So-net無料ブログ作成

【多部未華子】“チームもの”ルーツは黒沢映画?「7人」がちょうどいい

エンタメ芸能センターから今日は、多部未華子の気になる話題や最新の情報です。

(日本版)多部未華子、沢村一樹 主演「デカワンコ スペシャル」Blu-ray 【TV視てますか?】“チームもの”というジャンルがあるかどうか知らないけど、NHKが3週連続で放送したテレビ60年記念ドラマ「メイド・イン・ジャパン」と、フジが火曜夜9時から放送中の連続ドラマ「LAST HOPE ラストホープ」は、まさしくそれに当たる。

 たぶん黒澤映画「七人の侍」がそのルーツではなかろうか。テレビドラマでも刑事ものは、「七人の刑事」以来、大半がチームもの(「太陽にほえろ」や最近の「ストロベリーナイト」)か、そうでなければ“バディもの”(「相棒」シリーズ)だ。

 チームの人数も、フジ月9「ラッキーセブン」(これは探偵事務所だったけど)がそうだったように“7人”が主流だ。

 「メイド・イン・ジャパン」は、経営危機にひんした巨大電機メーカーの会長の特命で秘密裏に結成された「再建戦略チーム」が、倒産回避に奔走する姿を描いていた。

 メンバーを数えてみたら、リーダーの唐沢寿明(同期トップの営業部長)以下、吉岡秀隆(かつて生保で倒産を体験した財務課長)、國村隼(技師長・工場長)、マイコ(弁護士資格のある法務部主任)、斎藤歩(海外企業とのタフな交渉業務にたけた経営企画室所属社員)、中村靖日(やすひ、秘書室係長)、平田満(大量リストラに携わってきた総務部部長付)のジャスト7人だった。

 一方、帝都大学医学部付属病院の高度先端医療センターを舞台とした「ラストホープ」はというと、毎回見どころとなっているカンファレンス場面で丁々発止とやりあう医師の顔ぶれは、相葉雅紀、多部未華子、田辺誠一、小池栄子、北村有起哉、小日向文世の面々。ありゃ、6人か、と思いきや、丸刈り頭の高嶋政宏センター長を加えれば7人だった。いや、看護師の桜庭ななみを加えて7人という数え方もあるけど、いずれにしろ“7人”がちょうどいいね。(新橋のネクタイ巻き)
(この記事はエンタメ総合(夕刊フジ)から引用させて頂きました)

多部未華子カレンダー2013年版 MIKAKO TABE 2013

多部未華子

 【中古】邦画DVD 夜のピクニ...

 【中古】邦画DVD 夜のピクニ...
価格:1,100円(税込、送料別)



テレビの番組宣伝で、4月から多部未華子さん主演の高校生ドラマ
が始まるというの見たのですが、タイトルが思い出せません。
確かもてない内気な女子高生が好きな男子生徒に好かれようとして
自分を変えて行く様な内容だったと思います。
この番組名などを教えてください。
よろしくお願いします。

- 回答 -
こんにちは

四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険~告らせ屋~
こちらではないですよね


高校生レストラン

アスコーマーチ!~県立明日香工業高校行進曲~
でも多部未華子さんは出ていないようですが
(この記事は「教えてgoo!」より引用させて頂きました。)



デカワンコ Blu-ray BOX

多部未華子に関する最新の話題や気になる情報でした。
次も、多部未華子の気になる話題や情報が入り次第更新していきます。

Copyright © エンタメ芸能センター All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。