So-net無料ブログ作成

剛力彩芽、視聴率も逮捕する? 新ドラマで憧れの刑事役

剛力彩芽の気になる話題や最新のニュースなどをお届けします。

卓上 剛力彩芽 2014カレンダー 高視聴率女優となった事務所先輩に続けるか。女優、剛力彩芽(21)がTBS系ドラマ「クロコーチ」(11日スタート、金曜午後10時、初回85分スペシャル)でヒロインを務める。

 主演は長瀬智也(34)で、週刊漫画ゴラク連載中の同名漫画を原作に、昭和の未解決事件・3億円事件に仮説を立て、悪徳刑事・黒河内(長瀬)と剛力演じる新人キャリア刑事・清家のコンビが真相に迫る異色犯罪ドラマ。

 横浜市青葉区の緑山スタジオで3日に行われた制作会見に出席した剛力。先輩たちに続き高視聴率ゲットを意識するか? の問いが出た。

 というのも、剛力の所属事務所の先輩・上戸彩(28)がヒロインを演じたTBSドラマ「半沢直樹」が、平成以降の民放連続ドラマ最高の平均視聴率42・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)をたたき出したばかり。さらに、大先輩・米倉涼子(38)主演のテレビ朝日系「ドクターX~外科医・大門未知子」(木曜午後9時)第2シリーズが17日にスタート。第1シリーズは昨年の民放連続ドラマで最高の平均視聴率19・1%を記録しているからだ。

 剛力は「うーん」と首を傾げつつ「数字は気にせず、素直に人の心に刺さるお芝居をしたいです。キャスト、スタッフのみなさんとチームひとつになって」とキッパリ。

 刑事役は初挑戦で「憧れで、やっとできる! 格好良く犯人を逮捕したりするのかな? と思って撮影に入ったら、サスペンスっぽくて推理場面が多く、イメージしていたものとはちょっと違いました。でもすごく正義感の強い役で、そういうところは自分と似ていると思います」と楽しんでいる様子だった。

 剛力は2年前からテレビドラマに出演を重ねるようになったばかり。単独主演作も今年1月のフジテレビ系「ビブリア古書堂の事件手帖」が最初。このときは平均視聴率11・3%と苦戦したが、女優として実力が試されるのはこれからだ。
(この記事はエンタメ総合(夕刊フジ)から引用させて頂きました)

剛力彩芽 カレンダー 2014年

剛力彩芽



剛力STYLE You make me happy

剛力彩芽に関連する気になる話題や情報があれば次回も更新していきます。

Copyright © エンタメ芸能センター All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。